FC2ブログ
ryo*nishikidoを愛でる会
*ソラトブキンギョ*
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
可哀想な日
2009年 02月 10日 (火) 22:44 | 編集
昨日、日記を書くのを忘れたんですが、なんだか可哀想な日でした。


まず、朝一でりょうたんにふられる夢を見ました…
なんで。なんでなの…。
どうせ現実にならないなら、夢では付き合わせてくれたっていいのに。
何度もデートに誘って、何度もふられました。
3分だけでもいいから、とか言ってもがっつり断られました。
めっちゃ可哀想でした、私………



それで、しょんぼり起きて、李唯夢さんははろーわーくに出向いたんです。
んで呼ばれるの待って座っていたら、横に誰か座ってきたんですけど
ケータイいじってたんで全然気にしてもいなかったんですが…
突然、

「きれいな目をしてるね」

………はぁ?(笑)
と思って横を見たら外人さんがニコニコして顔を覗き込んでました。
あはははは…と笑ってごまかして、もう一度携帯に目を向けたんですが、
何度も同じことを言っていて、あぁめんどくさい。
なんだかしつこくて、適当に返事をしてたんですが
「背がすごく高いからすごく目立ってて、ずっと見てた」
「すごい素敵ね」
「僕すごくドキドキしてる」
とまぁスラスラ日本語が出てきてねぇ…
なんでこんな公共施設でナンパをしてくるのかと…
席変えようかなぁとか色々考えてたら、ケータイ取り出してきて、
「番号教えてほしい、僕一人暮らしだから淋しい、、、」
と言われたので、これはまずいと、断っていたら
ちょうど職員さんに呼ばれて逃げれました。
すぐに話が終わってしまって、でもまだいるだろうと思って
職員さんに聞いたら、まだいる、と…。
状況を説明すると、玄関までついてきてくれたんですけど…
その後ろからついてきてて、追いかけられました…。
ヒィィィィと、逃げたんですが、追い付かれて、
教えてくれないの?なんで?と。
必死で断ったら携帯アドレス書かれた紙を渡されました。
怖かったです。
ちょっとした恐怖体験でした。


前の日記にもちょろっと書きましたが、
元彼がストーカーになったせいで、若干男性恐怖症になってまして…
その後もへんな男に好意をもたれて会社に何度も押し掛けられたせいで余計に。
好意を持って近付いてきた男性に嫌悪感を抱いてしまいます。

んでも、もし亮たんくらいかっこいい男ならわからないけど(笑)
亮たんに好意をもたれたら嫌悪感どころじゃないけど( *´艸`)


変な男か恋愛対象にならないくらいのおじいちゃんにしか好かれない私は
今度はいつ彼氏ができるのか…

本当にお先真っ暗です。
あはは。

いいんですけどね、彼氏で来たら亮たんのこと忘れてしまうからこのままで。
恐怖症な間はこの感じがちょうどいいかもしれません。

そんなちょっぴり可哀想な李唯夢さんのお話でした。

こんなどうでもいい話のあとに拍手お返事書くのもあれなんで
次の日記で☆
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) *ソラトブキンギョ* all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。